【開封レビュー】文具女子博パーフェクトガイド2022 豪華付録ロルバーンをゲットせよ!

毎年恒例、今年も文具女子博が近づいてきました。

イベントに先駆けて、MOOK文具女子博パーフェクトガイドが発売しています。

付録がなんとロルバーンのリングノート!

文具沼必携のアイテム、開封レビューです!

目次

付録開封レビュー

こちらがメインのロルバーン!!

とーこ

かわわ・・・!

文具を並べてデコ真っ最中のイラスト。

ペン、マステ、シール・・・などなど、文具沼の日常風景ですね。
ほんわか~な感じがかわいい印象。

まさしく文具好きのための柄で、手帳タイムが楽しみになりそう。

ゴムバンドはネイビーです。

表紙は厚紙製で、文字だけ箔押しになっています。

仕様は通常のロルバーンMと一緒で、約11センチ×14センチサイズ。

通常通りクリアポケットも5枚ついており、デコ材料なども入れておけますね。
100均のシートシールがぴったり入るサイズ感です。

付録もう1つ。こちらはA5クリアホルダー。

ロルバーンとお揃いのイラスト。裏は無地です。

透けないよう色味を調整してあるとのことですが、密着させると普通に透けます。

デコ用のデザインペーパーやシールなどをはさんでみました。

本誌

目次は次のようになっています。

  • 文具女子博2022大特集
    (ワークショップ/ノベルティ紹介/オリジナルグッズ紹介/イチオシ限定グッズ/会場MAP/会場連動企画/イベント情報)
  • 付録紹介
  • 独占インタビュー
    (ありさ&あかめがね/ヨハク/乙女印刷/福わけはんこ/3pondS/DELFONICS)
  • 最旬文具事情
  • 文具女子アワード歴代大賞受賞History
  • 出店者カタログ
  • 読者プレゼント

(引用元)文具女子博パーフェクトガイド(2022) 本誌目次をもとに編集

とーこ

写真も文章も意外と多く、付録メインの雑誌のわりには読み応えのある内容でした。

見どころは文具女子博2022の情報ページ。

ノベルティや出店者情報、そして会場マップでバッチリ予習ができますね。

行きたいお店・ルート等チェックしておくと、スムーズに回りやすくなります。
(私はそれでも目移りしてしまって、予習ルート通りに回れたことがないんですけどね・・・)

個人的に気になる出店は・・・

村田金箔の「ウチハク」です。
よくシールとかで金色にキラキラしている箔押しがなんと自宅でできるというキット。

(画像出典元)村田金箔@文具女子箔店 | 文具女子博|すべての文具好きに贈る日本最大級の文具の祭典

もう1つ気になるのがスタンプスタンダード。

私は今まで接点がなかったスタンプメーカーなのですが、このコーヒースタンプセット↓とか、おしゃれで可愛いやつ発掘できそう!

(画像出典元)スタンプスタンダード | 文具女子博|すべての文具好きに贈る日本最大級の文具の祭典
とーこ

楽しみですね!!

まとめ

限定柄が次々と登場し、文具女子博でも大盛況のロルバーンのブース。
もはや「ロルバーン」という沼があるように思います。

今回の付録も、文具好きだったら絶対好きな柄のアイテムです。

難点は・・・雑誌本体が1870円とちょっとお高めなこと。

無地表紙で同じMサイズのロルバーンは500円ほどで買えますしね・・・。

とーこ

付録はかわいいけど、コスパを取るなら無地ロルバーンを3冊買う・・・!?

ただ、個人的にはクリアファイルもかわいくて好きですし、もちろん付録だけでなく、本誌を読んでよりイベント当日が楽しみになってきました。

MOOKは買っても買わなくても、しっかり準備して、文具女子博、楽しいひとときにしましょう^^

最新情報は公式サイトで要チェックです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

手帳と文具への偏愛が隠せないアラサーOL。
「やりたいことだけやる毎日」を叶えるべく、副業やら投資やらにチャレンジしながら、手帳活用にいそしんでいます。
2022年の手帳はtorinco7。

目次